実習生の受け入れに関して

 社会福祉法人せたがや樫の木会では優秀な福祉人材の後進育成、福祉を担う事業所の社会的意義を果たすため、積極的に実習生の皆さんを受け入れています。

 当法人内事業所での実習を希望される方は、それぞれが所属される学校等にご相談の上ご連絡下さい。


これまでの受入れ実績

 社会福祉士、介護福祉士などの資格取得のための実習、

 東京都が進める有償インターンシップ、

 教員免許取得過程で行う介護等体験実習など、

 多岐にわたってさまざまな機関から受け入れを行ってきました。


実習の流れ

 実習開始前に受入れ先の実習指導者が実習生にオリエンテーションを行います。

 この時に実習プログラムや実習に臨むための準備などを丁寧に説明を行います。

 また、実習生からの疑問点や不安な点にお答えしますので、安心して実習に取り組めます。

 実習中は実習指導者と基本的に毎日振り返りの時間を設けています。

 振り返りを通して実習での理解や学びを深めていただけます。


教育機関の皆様へ

 実習希望の事業所の都合が許す限り、柔軟にご希望にお応えしていきます。

 これまでの受入れ実績のある機関の方はもちろん、初めての機関の方もご遠慮なくご相談ください。


受け入れ実績のある事業所一覧

社会福祉士実習指導者が配属されている事業所

・わくわく祖師谷(就労継続支援B型・生活介護)

・まもりやま工房(就労継続支援B型)

・千歳台福祉園(生活介護)

・相談支援センターあい(相談支援)